えりこのカラーストーリー ソナタ3 ♪ カラーのプロになるまで

アナリストの勉強と検定の勉強をしながら、メイクの勉強も始めました。
そして、もう一つの趣味である社交ダンスはフィットネスでの先生が変わった事もあり、前にも増して、没頭していました。
検定が終わったら、少しずつカラーの活動を始めようと思っていたのに、何をどうすればいいかわからず、聞ける人もなく、ただただ身内や知人、友達関係の診断ばかりしていました。
もちろん、ほとんどボランティア[:たらーっ:]で…
そのうち、社交ダンスの方が楽しくなり、しばらくカラーの勉強をストップしてしまいました。
それから半年ばかりたったでしょうか?
2002年5月、突然、没頭していた社交ダンスがフィットネスからなくなり、途方に暮れてしまった私は、抜け殻[:ポロリ:]のようになり、しばらくは何も手つかず状態が続きました。
大好きだったカラーも、社交ダンスも、そしてもう何にも無くなってしまったかのような暗い気持ちで毎日を過ごしていました。
そんなある日、私を変える一冊の本[:本:]に出会いました。
continue

  • TOP
  • ブログ
  • えりこのカラーストーリー ソナタ3 ♪ カラーのプロになるまで