えりこのカラーストーリー ソナタ4 ♪ プロとして

かづきれいこさんの本[:本:]をきっかけに自分自身が変わり、そのおかげか次々と仕事のお話が舞い込んで来るようになりました。
自分の中でもうそろそろ趣味の領域を超え、本格的にプロとしてやっていきたいと思うようにもなってきていました。
カラー診断も気に入ってくださったお客様から次々と紹介してもらえ、グループ診断をメインにしていました。
今思えばこのころの診断経験があったからこそ、今の私があるのだなっと思っています。
アナリストはなんて言ったて、診断経験が大事ですから!!
いくら理論を勉強しても、全ては一幕一幕の診断あるのみだと実感しています。
社交ダンスでは思い切ってダンス教室に通うようになっていました。
そんなある日のこと、レッスン中にふとした先生との会話の中でパーソナルカラーの話になり、プロの先生の衣装選びにと診断させて頂くことになったのです。
もちろん、もうボランティアではなくね!!
それがきっかけとなり、また先生の紹介もあって、そのダンス教室で他のプロの先生、アマの選手の方、デモに出られる方々の診断の依頼が増えました。
また、オーナーの女の先生からはAFT色彩検定2,3級の個人レッスンを頼まれ、ダンスのレッスンの前に授業をしていました。
もちろん、先生は見事合格[:合格:]されました。
今でもいつお目にかかっても先生にお似合いのスプリングの服をお召しになっておられます[:ウィンク:]
continue

  • TOP
  • ブログ
  • えりこのカラーストーリー ソナタ4 ♪ プロとして