えりこのカラーストーリー ソナタ4 ♪ プロとして

カルチャー教室ではNTTと、ベストライフカルチャー教室で講師をさせて頂くことになりました。
ところが半年ばかり過ぎた2003年6月にNTTカルチャーが先方の都合で閉鎖される[:悲しい:]ことになり、せっかく生徒も増えてきてこれからという矢先の事で、途方に暮れてしまいました。
そんなある日、NTTの責任者の方から、京阪百貨店のカルチャースクールで講座をしたらどうか?と言われました。
「紹介もないし、知り合いもいないのにどうやってさせてもらうのですか?」と聞いたところ、
「きっと、大丈夫だから、自分で売り込んでみたら?」とおっしゃるのです。
まさか? 講師募集もしていないのに採用されるわけないじゃないっと随分弱気でしばらく考えました。
でもでもこのままでは教えることさえできなくなる。
どうしよう? どうしよう?
電話を取っては置き、取っては置き、何回この動作を繰り返したでしょうか?
そして迷った末に、思い切って京阪カルチャーに電話[:電話:]したのです。
ところが受話器に出られた相手に向かって私が発した言葉は
「おたずねしたい事があるのですが、今そちらのカルチャーではカラー講座は開催されていますか?」
なんとなんと、これじゃまったくもってダメ[:ちっ:]じゃない?
「残念ながら、カラーの講座は開講していませんが、カラーのどのような内容の講座がご希望ですか?」
おいおい生徒にまちがえられたよ~[:がく~:]
当たり前ですね!
まだまだ営業はいたにはついていませんでした[:たらーっ:]
continue

  • TOP
  • ブログ
  • えりこのカラーストーリー ソナタ4 ♪ プロとして