ファスティング日記1 ♪

Imagination Colors 代表 カラー&イメージコンサルタントの二宮恵理子です。
台風一過の大阪、今日はレギュラーの専門学校が休校になり、朝から企業様の研修の資料作りに没頭しておりますが、ちょっと息抜き、私のファスティング日記を綴りたいと思います。

そもそもファスティングって何?と思われている方の為に、ファスティングとは?

「アスリートや芸能人の間で話題となり、 ダイエットの目的だけではなく、美容・健康維持のために実践する人が後をたたない「ファスティング(断食)」。ファスティングは、英語のfastという動詞(断食する ・絶食する・精進する)の名詞形。つまり、「断食」「絶食」を意味します。

古来、断食は宗教的な儀式や精神的修行の一形式として行われてきました。それが近年、病気の治療や健康増進として、欧米でも脚光を浴び、科学的な研究も盛んに行われるようになりました。

今世間で話題のファスティングは、主に野菜や野草のエキスを糖質による発酵抽出で完成させた専用ドリンクを用いながら行うもので、完全な絶食ではありません。通常のお食事は一切しないで過ごすのですが、その間はドリンクから必要最低限のカロリーやミネラル・ビタミンを補給できるため、無理がなく、そして安全に行うことが出来ることが特徴です。

ファスティングを行うことによって日頃休みなく働き続けている内臓に休息を与えることができます。また、その休息期間が長いほど、体はそれまでに溜め込んでいた有害物質を体外に排出することができるようになるのです。

ですからダイエット効果は勿論のこと、体をリセット・デトックスができる療法のことです。(オールアバウトより引用)」

という訳で、私はダイエット目的ではなく、美容・健康維持と体質改善のために7日間ファスティングと準備期3間・復食期2間を終え、只今置き換え期2日目です。

実は2年前に原因不明の発熱と蕁麻疹に悩まされ、それ以来時々蕁麻疹が出るという繰り返しで、それを改善したかったのと、長年(長女を出産後から)の片頭痛で薬が手放せなく、これらをどうしても改善したかったからなんです。

半年くらい前からファスティングの効果を知り、時期を狙っておりました。

するなら今、秋が一番良いです。

なぜなら春は花粉などアレルギー症状がでやすい、夏は不快指数100%だから耐えられない、冬はクリスマス会・忘年会・新年会とお誘いが多い・・・こんなわけで、一番過ごしやすくお誘いも少ないこの時期を選びました。

おいおいどんな感じかは綴っていきますが、とりあえずはすごいすごいの連続です。

お腹はまったく空きませんていうか、いつも満腹感があり、貧血の私はいつも立ちくらみをするのですが、それがまったくないまま、それどころ駅の階段を上る時の息切れもまったくありません。

太っている方は理想の体重に減り、痩せている人は体重が増えるのですが私はほぼ変わらないまま約1kg減なのに、ウェスト61cmから56cmに太もも48cmから44cmに、これって?すごくないですか?

次回につづく