色彩技能パーソナルカラー検定対策コース

コースについて

hこの検定は「NPO法人日本パーソナルカラー協会」が主催する検定試験です。 パーソナルカラーを学習した人、カラーリストをめざす人の登竜門として、また、アパレル、ヘア&メイク、ブライダル、ネイル、フラワー、ディスプレイなど多岐に渡り、実践的に色を使いこなせる資格として各方面から注目を集めています。モジュール1(初級)・モジュール2(中級)・モジュール3(上級)があり、モジュール3の合格で日本パーソナルカラー協会認定・パーソナルカラーアドバイザー、モジュール2の合格でアシスタントアドバイザーの称号が与えられます。 このコースは、NPO法人日本パーソナルカラー協会による「色彩技能 パーソナルカラー検定」のモジュール1・2・3の資格試験の合格を目指す講座です。 公式テキスト・過去の出題傾向やパーソナルカラーの分析ポイントを指導します。

なお、より実践的に現場でパーソナルカラーを診断していきたい方にはパーソナルカラーアナリストプロ養成コースをお勧めします。こちら

二つのパーソナルカラー検定をお読みください。

特長

・NPO法人日本パーソナルカラー協会JPCA本部講師でJPCAパーソナルカラーアナリスト®の 二宮恵理子 が直接ご指導させていただきます。
・Imagination colors®はNPO法人日本パーソナルカラー協会の団体指定校です。
・モジュール1からの受講生の合格率100%、担当校が4年連続団体優秀賞を受賞、個人部門では受講生が5名が優秀賞を受賞。

検定日

モジュール1・2 7月2日(日)12月3日(日)    モジュール3 10月15日(日)

コース概要

下記日程にて開講します。 次期開講はご希望に合わせて日程調整させていただきますので、お問い合わせください。
※スケジュールは決まり次第こちらに記載させていただきます。

モジュール1

A・F・T色彩検定3級レベルの色彩理論とパーソナルカラー理論の基礎を指導 合格者には、「モジュール1合格証」が発行されます。

内容 試験のポイント解説 模擬試験
開講日 日程調整中  全2回
開講時間 10:00~13:00  (履修時間6時間)
受講料 36,000円 (税別)

モジュール2

A・F・T色彩検定2級レベルの色彩理論とパーソナルカラー理論・技術を指導 合格者には、「パーソナルカラー・アシスタントアドバイザー認定証」が発行されます。

内容 試験のポイント解説 模擬試験
開講日 日程調整中  全2回
開講時間 10:00~13:00 (履修時間6時間)
受講料 36,000円 (税別)

モジュール3

四属性(色相・明度・彩度・清濁)を見極め、パーソナルカラー4シーズンタイプ分析の実践スキルを指導 合格者には、「パーソナルカラーアドバイザー®認定証」が発行されます。

内容 協会指定ドレープを使用してのモデル診断演習・色の見極め・ドレープによる顔の変化の理解・模擬実技試験
開講日    9/15  9/22  全2回
開講時間 10:00~13:00 (履修時間6時間)
受講料 36,000円  (税別)

持ち物:公式テキスト「はじめてのパーソナルカラー(モジュール1)」「役に立つパーソナルカラー(モジール2)」「Theパーソナルカラー(モジュール3)」「パーソナルカラー配色カード96色」

※モジュール1は色彩検定3級程度の知識を、モジュール2は色彩検定2級程度の知識が必要です。
スキルに関して不安な方は別途プレレッスンをさせていただきますので、ご相談ください。
モジュール1のプレレッスン6時間 36,000円(税別) モジュール2のプレレッスン8時間 48,000円(税別)
※受講料は銀行振り込みにてお願いします。
※参加人数によっては終了時間が変わる場合がございます。