ICPAベースカラーアナリスト養成講座

講座について

パーソナルカラー診断において最も基本となる分け方は、黄みを帯びた暖かく感じるイエローベースと青みを帯びた冷たく感じるブルーベースの2グループです。ICPAベースカラーアナリスト養成講座ではこの基本的な分け方をマスターし、お客様にイエローベースかブルーベースかもしくはその間のニュートラルのどのグループが似合うかを診断できるようになる資格講座です。

昨今、パーソナルカラーはメジャーになり雑誌やネット上でも認知度が上がってきました。
特に美容業界では必須の資格となりつつあります。ですが従来のパーソナルカラーの資格取得には費用も時間もかかるし?そんなご要望にお応えすべく考案したのがこの講座です。

誰でも短時間で学べて正確な診断が可能になる秘訣は18枚のドレープにヒントがあります。

特長

 

◻イエローベース・ニュートラル・ブルーベースを診断しやすいドレープを使用
◻ドレープは6色(ピンク・赤・黄・緑・青・紫)のイエローベース・ニュートラル・ブルーベースの合計18枚でのシンプルな診断法
◻従来の4シーズンにもつなげやすい
◻イベントや短時間での診断にもわかりやすい
◻使用ドレープはPCCS表色系に基づいた近似色を採用
◻色彩心理学にも対応

次のような方におすすめです

◻美容師
◻メイクアップアドバイザー
◻スタイリスト
◻ファッションアドバイザー
◻アパレル販売員
◻フラワーコーディネーター
◻着物アドバイザー
◻アクセサリーデザイナー
◻ネイリスト
◻エステティシャン

などなど人を綺麗にするお仕事をされている方のお客様への付加価値として顧客満足度アップのために是非学んでほしい資格講座です。
またすでにパーソナルカラーアナリスト資格保持者の方には、新しい診断法のディプロマ取得も可能です。

 

講座概要

履修時間  1日講座 5H
受講料 40,000円
認定料 5,000円
合計 45,000円 (税別)

※18枚のドレープは講座と同時にお申込みいただきますと20,000円(税別・ケース+診断用ケープ付)、別途ドレープのみの購入は23,000円(税別・ケース+診断用ケープ付)となります。
※資格取得者は一般社団法人国際カラープロフェッショナル協会(ICPA)に入会(入会金別途1口10,000円)となります。
※参加人数によって、終了時間が変更になる場合がございます。

※すでに15分類進化型パーソナルカラーアナリスト®及びICPAスペクトルカラー診断士の取得保持者は受講料30,000円(税別・認定料込)でご受講いただけます。

 

内容・カリキュラム

  • 色の基礎
  • イエローベース・ブルーベースの概論
  • ベースカラードレーピング法
  • 実技(ベースカラー診断)

 

開講スケジュール

下記日程にて開講します。
開講はご希望に合わせて日程調整させていただきますのでお問い合わせください。

時間はいずれも 10:00~15:30(休憩30分)
6月21日

下記お問い合わせフォームに「ICPAベースカラーアナリスト養成講座」希望と明記の上、お申込みくださいませ。