Web制作会社プラネットクルー♪

私のHPの制作をお願いしたWeb制作会社プラネットクルーで色の研修をはじめて今日で丸5ヶ月がたった。皆、随分色が操れるようになってきた。
特にWeb上[:パソコン:]では光の三原色(RGB)赤緑青の使い方が重要になってくる。
これは我々人間の視覚と同じである。
ということはWeb上においての色の配色は視細胞を刺激するRGBを使えば良いことになる。
特にRとBを同時に刺激する赤紫(マゼンタ)やBとGを同時に刺激する青緑を使うと効果的である。
RGBを同時に刺激する白をバックに使うとさらに効果的なのはいうまでもない。   (豆知識[:読書:]色光の三原色RGBを混ぜると白になる。)
イギリスで販売されている「Behavior and Infomation Technology」によると人間がWebサイトを見てから美的判断を下すまでの時間はわずか0.05秒というカナダの研究者ギット・リンドガード氏の調査結果が掲載されている。
これは瞬きの時間よりも短い[:びっくり:]
人の第一印象は6~7秒で決まると言われているがWeb上ではくらべものにならない。
いかに色の使い方が大事かわかるだろう[:グッド:]