大阪パーソナルカラー養成スクール| Imagination Colors®(色彩教育/カラー研修・セミナー)

先日、長かった長かった娘の受験がすべて終わりました。
お陰様でK大学、法学部に合格しました。
受験するのは私ではなく、本人だから、親としては、ただただ陰から見守るしかないのです。
食事、体調に気をつけてあげることくらいしかできないのです。
恥ずかしいからやめてと言われながら、作り続けたこの合格お弁当。
合格お弁当
最後までくじけることなく、よく頑張ったなあっと思っています。
何校からか不合格通知をもらった時はどう励まして良いのか、そっとしておくのが一番なのに、「大丈夫よ。ママがついているから!」なんて、その方がよっぽど頼りなかった[:たらーっ:]かもですね。
高校3年に上がるまでは理系の学部に進学すると疑ったこともなかったのですが、ゴールデンウィークを過ぎた頃、突然の進路変更。
文系の学部に進みたいと言われた時は正直言って、目が点[:びっくり:]になってしまいました。
だって、選択している科目が全て理系に進む為の科目だったからです。
いくら文系に転向しても、高校の中では文系に変わることはできないので、受験しない科目も高校の単位取得には必須なのです。
ここまで来て何で?何で?と耳を疑いましたが、娘の意志は固く、私は一言、「きっと、大丈夫だから、頑張りなさいね。」っと。
そう言った私の心の中は不安で不安でいっぱいでした。
私以上にお気楽で、楽天主義の娘。
大きな夢に向かって、階段を一歩一歩登り始めました。
きっと、これからも何度も何度もくじけそうになるかもしれませんが、絶対に諦めないで欲しいのです。
だって、夢の実現はどれだけ強く思っているかが大事だから。
夢をつかむまで、これからもずっと応援していくから、思いっきり大空[:ぴかぴか:]に羽ばたきなさいね★
Imagination colors

  未分類