A・F・T色彩講師研究会 ♪

Imagination Colors


 
年に数回、AFT色彩講師の研究会があります。



AFT認定色彩講師になって4年目、今のところ皆勤で出席させて頂いております。
今日の研究会は1級テキストの「心理評価法」特にSD法について、著名なN先生の講義でした。
色彩検定を教えていく中で、公式テキストの著者の先生自らの講義が受講できるのはこの研究会だけかもしれませんね。
東京・大阪の二カ所でしか研究会は開催されないので、大阪市内に住んでいる私はとってもラッキーなんです。
そろそろ第17回AFT色彩講師養成講座の募集がはじまるようです。
思い出せば4年前、必死に小論文を書いておりました。
一回目は不合格で、二回目の挑戦だったので、小論文対策も受け、何度も添削してもらい、もうこれ以上やることがないまで頑張った小論文でしたから、合格通知をもらった時のあの喜びは今でも忘れられません。
受講切符を手にして喜んでいたのもつかの間、鬼のように厳しい講座、何度もくじけそうになったけれど、決めた事は最後までやり遂げないと気が済まない性分でして…
半年間、とても充実した日々でした。
受講して本当に良かったと思っております。
大きく成長でき、何より自分に自信が持て、私にとってこれを機に大きな飛躍となりました。
色彩検定を教えていかれる方は絶対に受講してほしいと思いますし、これを受講された方に色彩検定を教えていってもらいたいとも思えるくらい素晴らしい講座です。
今、受講を悩まれている皆さん、悩むなら行動してほしいと思います。
きっと素敵な未来が待っているにちがいないから(^_-)