大阪パーソナルカラー養成スクール| Imagination Colors®(色彩教育/カラー研修・セミナー)

Imagination Colors 代表の二宮恵理子です。
 
昨夜は中秋の名月でしたね。
 
1234631_428999463887862_1109405676_n
 
しかも満月で、その美しさは素晴らしかったです。中秋の名月と満月が重なるのは、今度は8年後だそうです。
 
ところでどうして星はこんなにコンパスで描いたように丸いのでしょうか?
 
そこでちょっと調べてみました。「強大な表面重力のためです。
 
太陽のようなガスでできた星はすぐ球形になってしまうでしょうし、   木星もそうです。
 
地球のように固体の星も、内部は固体というより液体のようなもので、できた 時の形がどうであれ、次第に球形に近づく地殻変動をしてゆくでしょう(現在でも球形であり 多少山あり海ありで球形からずれています)。
 
これらの星は自転をしていますので、赤道部が 少しふくらんでいます。質量が地球の1/81の小さい月でさえ球形をしています。   火星の衛星はさすがに小さいのでその形を球形にする力はありません。」なんだそうです。
 
自然の美しさに叶うものはないですよね。
 
配色もそう、ナチュラルハーモニーに勝るものなしかもです。
 
ただ私はコンプレッスクハーモニーも大好きです。