骨格スタイル分析とイメージ分析って何が違うの ♪

Imagination Colors 代表の二宮恵理子です。
不安定な天候が続いておりますが、皆さまお元気でお過ごしでしょうか?

さて、タイトルにもありますように、最近「骨格スタイル分析とイメージ分析って何が違うの?」とよく聞かれます。

簡単に言うと、イメージ分析>骨格スタイル分析、ようするにイメージ分析は骨格スタイル分析をも含む顔型・体型・骨格を分析して、幅広くトータルでお似合いになるものを提案させていただくということです。

またImagination Colors ではこれらに加えて、顔のパーツ分析によって、お似合いの柄まで提案しております。

詳しくはこちらをお読みください。

私の最も得意分野でもあるイメージの部分を今までより更に強化、テキストも改訂してのコースが昨日より開講しました。

10492104_609156909205449_6179486095964931257_n

まずはご自身を知ることから、ゴールデンフェイスに近づくためにお顔を測定。

P1070012

顔型をイメージスケールに落とし込んでの撮影会

P1070014

色だけの提案ではなかなかお洋服選びまではできない、本当の意味でのプロは似合うシルエットまで提案できなくてはなりませんよね。

更にステージアップしてもらいたいから、イメージの部分まで勉強してもらいたいなっというのが私の本音です。

まだイメージを学ばれていないパーソナルカラーアナリストのみなさん、是非是非イメージの分野も学んでくださいね、更に視野が広くなりますから・・・

イメージコンサルタントプロ養成コースはこちら

・受講生城あおいさんのブログ
・受講生岸田佳予子さんのブログ

 

 

  • TOP
  • ブログ
  • 骨格スタイル分析とイメージ分析って何が違うの ♪