一日24時間は誰でも平等 ♪

Imagination Colors 代表 人の心をつかんで離さないカラーテクニックの専門家 二宮恵理子です。

秋雨前線ですね。

 

さて、今日はこんなタイトル「一日24時間は誰でも平等」

 

私たち人間は姿かたち、生まれも育ちも能力も全員違います、けれど一つだけ平等に与えられているとしたら?それは時間だけ、一日24時間は皆同じ。

だからね、時間はとっても大事。

 

 

例えば遅刻するのはよくないです、余裕をもって行動したいものです。

遅れてくるということは待たせた人の時間を奪ったことになるから・・・

 

子育てで私がいつも言い続けていた言葉、

「何をやっても良い、やりたいことは何でも挑戦しなさい、できないことはないから、けれど人様に迷惑だけはかけちゃだめだよ。」

 

時間に遅れることは、必ず誰かに迷惑をかけることになるということ。

 

やむ追えない事情があれば別ですが・・・交通渋滞・電車の遅れなどなど

 

ビジネスにおいては時間厳守、時間が守れない人は信用できないと思われてしまうから。

ビジネスでは時間は守っている方でもプライベートでは遅刻常習犯、これもやはり信用できないと思われてしまいます。

ドタキャン・・・結構多いですけれど、これもいただけません。

 

それともう一つ、いつも「忙しい~忙しい。」と言っている人、このような方に仕事は頼みにくいです。

 

忙しいという字は 心を亡くすと書きますよね、心を亡くしている方に仕事は頼みにくいですから。

 

皆さんはどうですか?

 

ブログの更新は時々ですが、日々のできことはfacebookにほぼ毎日アップしておりますこちら
(宜しければお友達申請してくださいませ)

また対外的なセミナー・講座情報はHPトップとfacebookページにも掲載しておりますこちら
(宜しければ「いいね!」をしてくださいませ)