色彩力は企業力~第12回「色別癒しカラーとその効果【黄色】」 ♪

本気で色のプロを目指すあなたの応援スクールImagination Colors®代表・一般社団法人国際カラープロフェッショナル協会代表理事 二宮恵理子です。

 

先週から大学や専門学校で新学期がスタートし、初々しい新入生がいっぱいでワクワクしている私、今年は一般社団法人国際カラープロフェッショナル協会では7校にて授業を展開しております。

協会を設立してからありがたいことに多くのご依頼をいただき、講師を派遣できていることに心から感謝しています。

 

多くの皆様に少しでも色の効果を知っていただきたいという思いで、色彩力は企業力というタイトルで連載しています。

 

「色別癒しカラーとその効果」今回は黄色

 

 

黄色は虹(スペクトル)色の中で最高に明るい色です。

そこで、心を明るくし,独立観念を促します。

黄色は正午の太陽の色であり、方向感覚を喚起します。日の光で方向を知ることができるからです。ですから、不眠症にはよくありません。

黄色は最も楽しい色であり、“前途洋々”を意味しています。

黄色は「光」を連想させるため、「あたたかさ」や「明るさ」「輝き」のイメージがあります。

人を照らし、明るくする。 そんなイメージから、「明朗活発」「頭脳明晰」といった印象性へと発展します。 また、黄色は色の中でも最も目立つ色。

児童の黄色い帽子、踏み切りの遮断機や工事現場の看板の黄色と黒の縞は、黄色の視認性や誘目性を活かして選ばれたと言われています。
 

≪明るく澄んだ黄色≫

・アイデアを出し、現実的な行動をするのを助けてくれる

・人を明るくポジティブにしてくれる

・コミュニケーションを取るのを助けてくれる

 

≪濃い濁った黄色≫

・不平や不満が多い人をなぐさめてくれる

・不安が強い人の気持ちを穏やかにしてくれる

・自信喪失した人に元気や勇気を与える

 

次回は緑について

 

今日も皆様が色で彩り豊かになっていただけるのを願って、いつも読んでくださってありがとうございます。

 

IMG_5392

 

一般社団法人国際カラープロフェッショナル協会のHPが完成しましたこちら

一般社団法人国際カラープロフェッショナル協会のfacebookページこちら

ブログの更新は時々ですが、日々のできことはfacebookにほぼ毎日アップしておりますこちら
(宜しければお友達申請してくださいませ)

また対外的なセミナー・講座情報はHPトップとfacebookページにも掲載しておりますこちら
(宜しければ「いいね!」をしてくださいませ)

 

#Imagination Colors®  #一般社団法人国際カラープロフェッショナル協会  #二宮恵理子  #カラーセミナー  #カラー研修   #15分類進化型パーソナルカラー  #骨格診断α  #イメージコンサルタント  #パーソナルカラーアナリスト  #色彩心理  #色彩検定  #パーソナルカラー検定   #色彩

 

  • TOP
  • ブログ
  • 色彩力は企業力~第12回「色別癒しカラーとその効果【黄色】」 ♪