大阪パーソナルカラー養成スクール| Imagination Colors®(色彩教育/カラー研修・セミナー)

【15分類進化型パーソナルカラー・ニュートラル診断】のパイオニア 業界NO.1クラスのカラースクール  Imagination Colors®代表・一般社団法人国際カラープロフェッショナル協会代表理事 二宮恵理子です。

 

年明けから緊急事態宣言が発令され、急きょリアルからオンラインに切り替えて、開催しましたカラー交流会も12年目に突入、今回で第48回目となりました。

 

オンラインは苦手意識の強い方が多く、いつもと違い少人数で和気あいあいと楽しみながら、学びの多い交流会となりました。

 

 

1部では岸田佳予子さんに『SDGsからみるファッション界のこれから~未来のために今、私たちができること~』についてわかりやすくお話しいただきました。

講師はイマジネーションカラーズ修了生で(一社)国際カラープロフェッショナル協会会員にお願いしております。

SDGsをまだご存知ない方は外務省のHPをご参考くださいませ。

 

国連広報センター画像より引用 国連広報センター (unic.or.jp)

上記17の項目の中から今回はファッション業界について、私たちカラーイメージコンサルタントがサスティナブルファッションを提案できることは山ほどあります。

【ブレイクアウトセッションで出てきた皆さんの意見】

①似合う色と形でタンスに眠っているお洋服たちを蘇られさせることができる

②似合う色と形が提案できるので良いものを長く着ることができる

③コーデの提案が可能になるので数少ないアイテムでもバリエーションが楽しめる

④お客様にもSDGsのことをお話しできるので、より多くの方に協力してもらえる

⑤SDGsの取り組みをしているブランドをご提案できる。

ステラマッカートニー・ユニクロ・H&M・リーバイス・グッチ(リアルファーは使用していないとのこと)etc

⑤ほとんどの企業がSDGsを取り入れているので、カラーイメージコンサルタントがこの知識を持つことによってイメージアップにもつながる  etc

今回はブティックオーナーのトミーさんにもブティックの取り組みをお話しいただきました。

2部では私から『オンラインでのパーソナルカラー』について、実際にオンライン上でドレープをあてながら検証していきました。

写真を添付してもらうオンラインパーソナルカラー診断は増えてきていますが、リアルでの診断はまだほとんどない状態。なぜならブラウザ、カメラ、照明などの問題で色ずれが生じるため、正確な診断は難しいからです。

ただできないではなく、どうすればできるかとこの半年検証を重ねてきた結果、ある方法で可能になるという光が見えてきたので、実験してみました。

この方法なら大丈夫なんです『乞うご期待あれ』

ただこの方法にはドレープ除菌が必要になります。

そこで次回第49回カラー交流会ではその方法をお伝えしたいと思っております。

詳細はこちら

第49回カラー交流会 4/19(月) 10:30~12-30

工学博士 松林真奈美氏による『パーソナルカラードレープ管理法とサロンの除菌ポイントチェック』

今から予定を空けておいてくださいませね。

今日も皆さまが彩り豊かに輝いていただけるのを願って、いつも読んでくださってありがとうございます。

イマジネーションカラーズ最新開講情報 (対面&オンラインでの開講となっております。詳細はお問い合わせください★★★

【2月13日開講】   15分類進化型パーソナルカラーアナリスト®プロ養成コース★★★
【2月15日開催】 ICPAスペクトルカラー診断™士(内面カラー診断)養成講座(オンライン開催)★★★
【4月17日開講】   骨格診断αイメージコンサルタント®プロ養成コース★★★
【2月19日開講】   色彩アートセラピスト養成コース(対面&オンライン同時開催)★★★
【4月19日開催】   第49回カラー交流会(オンライン開催)★★★
【3月28日開講】  パーソナルカラーメイクアドバイザー養成コース★★★

 

IMG_5392

 

法人のお客様ページ

コラムサイト「coloryカラリー」

YouTubeチャンネル (ぜひご登録お願いします)

facebook(ぜひお友達申請してくださいませ)

Instagram(ぜひフォローしてくださいませ)

講演依頼.com二宮恵理子 講師プロフィール紹介ページ