大阪パーソナルカラー養成スクール| Imagination Colors®(色彩教育/カラー研修・セミナー)

15分類進化型パーソナルカラー・ニュートラル診断】のパイオニア 業界NO.1クラスのカラースクール  Imagination Colors®代表・一般社団法人国際カラープロフェッショナル協会代表理事 二宮恵理子です。

 

緊急事態宣言発令になり、せっかく予定しておりました百貨店やショッピングモールでのパーソナルカラーイベントがまたもや延期になり、モヤモヤ感は否めないのですが、ここのところテレビ局から出演の依頼が立て続けに3件もあり、嬉しく思っております。

 

そこで第一弾、
テレビ朝日「矢作・バカリのソコホル!?~言われてみれば気になるアレ大調査~」に出演しましたと言っても、1分間ほどのZOOM出演ですが(笑)

 

制作会社から直接お電話があり、オフィスにて取材させてほしいとのことでしたが、どうやら?制作会社は関東で私のオフィスが東京にあると勘違いされていたよう・・・

そこでZOOMにての出演でも可能か?どうか?と聞かれ、もちろんYES即答しました。

 

番組の内容はスーパーのほうれん草のテープがなぜ?紫なのか?また紫以外にテープの色を提案するなら?何色が良いか?について解説してもらいたいとの事でした。

 

そこで私は

・紫は補色対比によりほうれん草の色が映え、新鮮さを感じる視覚効果があるの売れる

・オレンジは柑橘系や食べ物を連想する色彩心理の効果で食欲増進につながり売れる

と解説しました。

 

2回にわたって1時間ほど取材を受け、実際どのように編集されるか?放映までわからずとても不安でした。

 

今までも何回かテレビ出演させていただいているのですが、いつも放映まで事前には確認できないため、正しい色の知識や効果がメディで伝わるのか?放映まで不安な日々を過ごすのが常。

 

そして当日、やはり私の思惑通りには伝わっていないようでしたが、レースの部分はネタとして捉えていただければ幸いです。

 

ではその内容を画像で解説させていただきますね。

 

 

断言はしましたが、このビニールテープは良くないですよね?条件が違いすぎるし、すこし安っぽく見えてしまっているので、これでは倍売れないです(泣)

紫のテープと同じ条件でオレンジのテープを作って再度実験してほしいです。

 

 

実際は紫と青が同点で、オレンジが一束残りでした。

 

色の専門家としての威厳が・・・と嘆く前でもなく、単なるネタですね(笑)

 

ただ補色の解説や色の選び方次第では売れるか売れないか?は大きな差が出ることは間違いないです。

 

色を意識することは大事なことは伝わっているはずですよね。

 

第二弾は5月11日(火)20:00~とある番組にパーソナルカラーの専門家として約30分にわたってテレビ出演致します。

 

ただ放映当日まで情報解禁されていないため、今はお知らせできないのが残念ですが、5月11日当日になりましたら必ずHP★★★にてお知らせしますので、チェックしておいてくださいね。

 

今日も皆さまが彩り豊かに輝いていただけるのを願って、いつも読んでくださってありがとうございます。

 

イマジネーションカラーズ最新開講情報
(対面&オンラインでの開講となっております。詳細はお問い合わせください★★★
【6月28日開講】   15分類進化型パーソナルカラーアナリスト®プロ養成コース★★★
【5月14日開講】   骨格診断αイメージコンサルタント®プロ養成コース★★★
【5月13日開催】 スカーフソムリエ講座★★★
【5月18日開催】 ICPAスペクトルカラー診断™士(内面カラー診断)養成講座★★★
【5月30日開講】   色彩アートセラピスト養成コース(対面&オンライン同時開催)★★★
【5月22日開催】 パーソナルヘアカラー&スタイル講座★★★
【7月27日開催】   第50回カラー交流会(オンライン開催)★★★

 

IMG_5392

 

法人のお客様ページ

コラムサイト「coloryカラリー」

YouTubeチャンネル (ぜひご登録お願いします)

facebook(ぜひお友達申請してくださいませ)

Instagram(ぜひフォローしてくださいませ)

講演依頼.com二宮恵理子 講師プロフィール紹介ページ